自動車を廃車する前に知っておくと便利な知識をご紹介してますので、是非ご覧ください。ようこそ廃車リサイクルへ

廃車リサイクルTOP>廃車で戻ってくるお金〜自動車税編〜

廃車で戻ってくるお金〜自動車税編〜

事故して廃車になってしまった車、または使用できるけど、何らかのことで廃車になってしまう車にも、戻ってくるお金があるってご存知でしたか?私はまったく知らず、廃車を依頼するならこっちがお金を支払わなければならないのかな。。。って思ってました。たぶん私のように戻ってくるお金があるということを知ってない人って多くいると思いますので、ここで知識を深めてくださればと思います。

自動車税の還付

車検って、2年1回通さなきゃいけないもので、その費用って約10万円ぐらいの支払いをしますよね。4月車検である私は、自動車税、重量税。自賠責保険でたとえ修理がなくても約10万円ぐらいが飛んでってしまうのです。それで、私の車の場合残り車検を17ヶ月残っており、せっかく車検もまだ残っているし、そのお金がもったいないな。。。ってことで、どーしようかと友人に話していたところ、教えてもらい、それをネットで調べると、車検が残っているのであればお金が戻ってくるということを知りました。私が調べたところでは約6万円ぐらいが戻ってくるよう!車検で10万円支払って、6万円戻ってくるのであれば、とても嬉しいですよね。しかも、私は戻ってくるお金ってないと思ってたので、それを次購入する車の頭金の足しにしようと考えてます。

自動車税の還付金

自動車税の還付金は、4月に自動車税を払込み、そして8月に廃車にするとなると、残り、9月から3月の7ヶ月分が還付されます。
もし、Tさんが4月に支払いをして、7月にYさんに車を譲り所有者もTさんからYさんへ変更になって、その3ヶ月後に車が廃車になった場合、残り6ヶ月分の還付が戻ってくるわけですが、その還付金は誰に戻ってくるかって疑問ではありませんか?その還付金が戻ってくるのは、Tさんへ戻ります。自動車税を支払ったのはTさんですから、自動的にTさんへと還付されます。もし、Yさんが還付を受けたいのであれば、手続きなどを行わなければなりませんので、注意しましょう。

自動車税の還付手続き

自動車税の還付手続きは、各都道府県の自動車税事務所にて手続きをします。
まずは、陸運局で一時抹消の手続きを行ったあとに、自動車税事務所にて還付手続きを行います。その後1〜2ヶ月後ぐらいに通知書が自宅へ送られてくるので、その通知書と身分証明書、認印を持参して郵便局へ行き自動車税の還付金を受け取ることができます。

check

最終更新日:2014/11/4

copyright C 2009 廃車リサイクル Allrights Reserved.